PX-ink.comPX-ink.com よくある質問 へ!PX-ink.com ツールへ!PX-ink.com リフィルポイント1へ!PX-ink.com リフィルポイント2へ!PX-ink.com 問合せフォームへ!
【よく ある質問 】
●今までにお問合せ頂いたものを、まとめてみました。参考になれば幸いで す。
●この中で疑問点が解決しない場合には、「お問合せフォーム」よりお問合せ下さい。
index
インクは、顔料です か?
詰替説明書は、ありますか?
最初に必要な、詰替用 ツールは?
75ml以上のタイプ は、ありますか
PX-PインクとPX-Vインクの耐水性の違い
46系カートリッジについて
オールインワンの不具合について
FAQ

■お申込方法
・トップページより、ご希望の商品 の「購入する」ボタンをクリックします。
・カートシステムページへいきますので、商品をカートへ入れて必要事項を記載の上、
 お申込下さい。
・お申込頂いてから、24時間以内には当店より受注確認メールを差し上げます。
・内容をご確認の上、確定金額を指定金融機関へお振込して下さい。
・ご入金の確認後、商品発送を致します。
・商品発送後、発送メールを差し上げます。


■ お支払い方法
・下記金融機関への送金決済のみ
・銀行振込、郵便振替、ジャパンネットバンク、イーバンク銀行、新生銀行
・代引きは検討中につき、現在対応しておりません。
・口座番号は、受注確認メールへ記載します。
 受注確認メールが届くまで、しばらくお待ち下さい。
 ※セキュリティ上と商品変更あった場合の対応の為に、記載しておりません。
・ご要望ありましたので、カートシステム「情報入力画面」左上に口座情報を掲載しました。
 ※当店からの受注確認メール前の送金には、くれぐれもご注意下さい。
  商品間違い・不足金等発生した場合には、再度手続きして頂くようになりますので、ご
  了承願います。


■ 発送方法・送料
      ・ゆうパックにて発送します。
 新料金表
北海道
東北
関東
甲信越
中部北陸
関西
中国
四国
九州
沖縄
道内 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
茨城 千葉 栃木 群馬 埼玉 東京神奈川
山梨 新潟 長野
岐阜 愛知 静岡 三重 石川 富山 福井 滋賀 奈良 大阪 京都 兵庫
和歌山
島根 鳥取 山口 広島 岡山 香川 徳島 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 大分 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄
600円
600円
600円
600円
600円 700円
700円
700円 800円
 
     ・ご購入商品金額が\10,000- 以上で、送料サービ ス継続中です。
 
     ※メール便が廃止となりました。
     ※定形外郵便等の発送は、当店では責任持てませんのでお断りしております。

・入金確認後、商品発送します。
 基本的に入金確認が13:00までにとれれば、当日発送。
 13:00以降は、翌日発送となります。
・土日・祭日も発送可能ですが、運送業者に引渡しても休日明けの配送となる場合が
 ございます。ご了承下さい。

■ 領収書の発行について
・発行は、可能です。
 
ご注文時、備考欄に領収書希望の旨、記載下さい。
 
尚、宛名・品名のご要望あれば、その旨の記載もお願いします。
 
記載なければ、お申込時のお名前を宛名とさせて頂きます。

■インクは、顔料ですか?
・当店扱いのPXinkは、
 PM-4000PX用 PX-P ink 顔料インク
 PX-5500用 PX-P/K3 ink 顔料インクです。
 内容は同じインクですので、20系/30系純正カートリッジに途中補充でご使用も問題
 ありません。
 ※pxGink・pxVinkとは違いますので、ご注意下さい。
 ※非公式ですが、pxVinkと互換性があるようで、使用出来てます。
  当方もテストしてみましたが、問題なく使用可能です。
  但し、使用に関しては自己責任でお願いします。


詰替説 明書は、ありますか?
・当店では、リフィル経験者を対象 に販売を開始しましたので、サイト内が整っておりま
 せんし、説明書等もありません。
 
初心者用にポイントアドバイスページをアップしてあります。詰替え方法は、そちらを
 参考にして下さい。
 
※但し、4000PX用です。
 ▼こちらです。
http://www.px-ink.com/

 ▼DAIKOさんを参考にして下さい。
 ムービー説明なので、分かりやすいです。
http://www.daiko2001.co.jp/
※スポイト補助具使用してますが、プラ針に置き換えて見て頂ければ参考に
 なります。
※スポイト2本使用してのエア抜きは、エアが噛んだ時に必要ですが通常詰
 替え時は特に必要ないと思います。
※早めのインク交換で、エア噛みを防ぐ事が出来ます。
※30系は、同じ方法で問題ありません。
※最後のエア抜きは、ケース×ケースで必要の際にするだけでいいと思います。

注意事項として、エア抜きのコツを掴むまでが少し難しいかもしれません。
DAIKOさんの方法+上下左右にカートリッジを傾けながら詰め
替えされるとエアが抜けやすいです。コツを掴めれば、意外と簡単です。
 
 ▼tumekaelink.comさん
 エア抜きの説明が、参考になります。左右傾けながら、エア抜きします。
http://www.tumekaelink.com/


■最 初に必要な、詰替用ツールは?
・ツールページに記載してますの で、そちらを参考にして下さい。
▼ツールの各説明は、こちらに掲載しております。
http://www.px-ink.com/

■75ml以上のタイプは、ありますか?
現在当方でご用意しておりますのは、45ml・75mlの2種類になります。
 通常販売はしておりませんが、150mlのものもございます。
 価格は各インク説明ページに記載しております。
 ※受注後手配しますので、納期は3〜4日程掛かります。
・ご希望の場合は、こちらよりお問合せ下 さい。


PX-P インクとPX-Vインクの耐水性の違いについて
・PX-VインクとPX-Pインク の耐水性の違いになります。
 詳細は不明ですが、EPSONの広告によるとVインクの方がPインクより耐水性に
 優れていると謳っております。

 「普通紙くっきり」がさらに進化
 2種の樹脂をブレンドすることで、紙面へのインク定着性がアップしました。
 裏写りしにくく、水にも強いという特性も進化して、マーカーやペンで書き込んで
 も、よりにじみにくくなりました。(EPSONカタログより抜粋)

 とあるように、PX-Pインクを進化させたのが、Vインクのようです。
 耐オゾン性30年・耐光性45年・耐水性◎とP・V共同じですので、性能はそんな
 には違いがないと思われます。
 もともと顔料インクは、染みませんので耐水性はあります。

 前述したように、「インク定着性のアップ」が耐水性の違いと思われます。
 どの程度かは、当方にも不明です。

▼EPSON参考サイト
http://www.epson.jp/osirase/2003/030925_2.htm
46系カートリッジについて
・EPSON 新機種の46系カートリッジは、現在対応が出来ておりません。
・インクは、対応可能ですが、ICチップ初期化キットが対応不可です。
・現在、チップ書き換え用のキットを開発中との事で、メーカーが販売開始にならないと
 当店でも対応が出来ません。
・予定は、今の所分かりかねます。
・対応可能となり次第、サイトメインページにてご案内申し上げますので、今しばらくお待ち下さい。
・現在対応不可機種名
 PX-A720/ PX-A620
PX-ink.com よくある質問 TOPへ!
PX-ink.com all right rserved
HOME | PX-P | PX-P/K3 | PXorij | FAQ | TOOL | リフィルポイント1 | リフィルポイント2 | お問合せ | 通販表示
Produce by tohdesign